「ミネラルって何ですか?」が答えられる!

効果・効能

血糖値、コレステロール値を下げる、血圧を下げる効果

バナジウムは、玄武岩などの塩基性岩に多く含まれているミネラルです。身体内で血糖値を下げる働きをする為、糖尿病治療に有効と考えられ、多くの研究が行われています。 また、バナジウムは体内から有害な毒素や老廃物を排出する働きもあり、コレステロール値を下げる、血圧を下げるなどの効果も期待されています。

不足した場合

動物実験の結果、成長不良、生殖機能低下、脱毛などが起こるとされています。

過剰摂取した場合

動物実験の結果、脱水、体重減少、成長不良、下痢、呼吸困難、心不全、腎臓障害など起こるとされています。 サプリメント摂取による副作用として、腹痛、軟便、吐き気、鼓腸など軽度の消化器症状が報告されています。 参考サイト:独立行政法人 国立健康・栄養研究所バナジウムの安全性・有効性情報

データ 
元素記号V
推奨摂取量-
不足した場合骨粗鬆症、肩こり、腰痛、神経過敏症など
上限摂取量1.8 mg
過剰摂取した場合サプリメント摂取による、腹痛、軟便、吐き気、鼓腸など軽度の消化器症状。
多く含まれる食品アサリ、ホヤ、パセリ、大豆、小魚、蕎麦、卵、マッシュルーム、海藻類、カニ、エビ、黒故障、
おすすめの料理レシピ月見蕎麦、アサリの酒蒸し、ホヤの刺身、

Related Post